HighLowオーストラリアで独自の手法を検証中。バックテストで優位性を見つけた方法で2万円から80万円を達成。次は100万を目指し中。現在137日目。

ハイローオーストラリアで目指せ100万円

トレード結果

ハイロー 60万円割り込み 10月はピークから40万円マイナス

投稿日:

ハイローオーストラリアでのトレード報告です。

100万円を手前に一気に失速し、60万も割りました。負けが続いています。

大統領選などの不安要素が強かったからか、9月のような動きにはなってくれません。

2万円トレードは危険なので、11月からは1万円トレードに戻しました。

ハイロー 60万円割り込み 10月はピークから40万円マイナス

 

大統領選前の不安要素が原因か

11月3日にアメリカ大統領選があったため、今までのように相場が動かなかったことが、負けの原因と考えています。

トランプ氏かバイデン氏か、共和党か民主党か、どちらになるかいまだに不確定です。そのため、相場も不安定です。

私のエントリーは、ある種のアルゴっぽい動きに追従するような形であり、このアルゴが効かない相場は不得意です。

今回の大統領選の不安定な状況では、アルゴを止めていたのか、同じような考えでトレードする動きが小さかったのかと思われます。

今後、アルゴの動きが再開すれば、取り戻すことができるでしょうが、当面不安定な相場が続きそうですので、11月よりエントリー金額を1万円に戻しました。

 

これだけ負けが続くと精神的にしんどいです。

 

10月11月は3分判定より1分判定の方が良かったとの結果

10月11月は3分判定より1分判定の方が良かったとの結果

10月11月のトレード結果をもとに、1000円トレード3分判定でのバックテスト結果です。

がっつり負けています。

10月11月は3分判定より1分判定の方が良かったとの結果

こちらが1分足判定でバックテストした結果です。こっちの方が勝てているんですよね。

つまり、ある動きがあってエントリーした場合、以前であれば私の手法は3分後に対して優位性があったのですが、現在は1分後にしか優位性が無いようです。

 

3分判定と1分判定の比較 過去半年のバックテスト

3分判定と1分判定の比較 過去半年のバックテスト

5月から11月までを3分後判定、1000円エントリーでバックテストした結果です。

8月ヨコヨコの10月11月下げですから、実際のトレード通りの結果です。

3分判定と1分判定の比較 過去半年のバックテスト

5月から11月までを1分後判定、1000円エントリーでバックテストした結果です。

10月11月に関しては1分後の方が優位です。しかし、6月8月にドローダウンがあることや、トータルの収益が3分判定の方が良いことから、今回のドローダウンで1分足に変更するのは、時期尚早と考えます。

 

負けが1か月続くとかなりしんどいですが、もう少し自分の手法を信じてみようと思います。

 

 

ハイローオーストラリア 今週のトレード内容

153日目から162日目までの

トレード内容をおさらいします。

 

ハイローオーストラリア 153日目 スタートの口座残高

  • スタート口座残高 29,012円
  • 138日目口座残高 767,315円 (+738,303円)
  • 122日目 150,000円出金 (合計損益 +888,303円)
  • 現在トレード金額 10,000円
  • トレード金額 1000 ⇒ 2000 ⇒ 4000
    ナンピンマーチンゲール
  • 時間の許す限りトレード出来るときはトレードする
  • 1分足Turbo使用 (ペイアウト率1.90倍)
  • 3分足Turbo使用 (ペイアウト率1.90倍)

9日目からトレード金額を2000円に増やしてみました。

*レート変更による影響を調べるため、14日目からのトレードを1,000円で行いました。

** 1分足の判定がシビアなので、3分足に変更しました。

*** 38日目から、トレード金額を2,000円に変更しました。

**** 62日目から、トレード金額を4,000円に変更しました。

***** 73日目から、トレード金額を1000円スタートの
ナンピンマーチンゲール手法に変更しました。

* 83日目からナンピンをやめて元に戻しました。

* 88日目から、トレード金額を8,000円に変更しました。

* 93日目から、トレード金額を10,000円に変更しました。

* 124日目から、トレード金額を20,000円に変更しました。

* 153日目から、トレード金額を10,000円に変更しました。

 

ハイローオーストラリア 153-158日目 結果 -164,000円

ハイローオーストラリア、153-158目の結果です。

経過日数勝ち数負け数勝率損益口座残高
153日目7943.8%-54,000円713,315円
154日目9756.3%22,000円735,315円
155日目3730.0%-86,000円649,315円
156日目6650.0%-12,000円637,315円
157日目7846.7%-34,000円603,315円

 

ハイローオーストラリア 158-162日目 結果 -67,000円

ハイローオーストラリア、158-162目の結果です。

10月のキャッシュバックボーナスは、24600円でした。2万円トレードでしたが、エントリー回数を減らしたため、総トレード金額が先月より下がりました。

経過日数勝ち数負け数勝率損益口座残高
158日目8657.1%36,600円639,915円
159日目4833.3%-44,000円595,915円
160日目111052.4%-1,000円594,915円
161日目5550.0%-5,000円589,915円
162日目7943.8%-17,000円572,915円

 

ハイローオーストラリア 153-162日目 今週の結果

今週は-194,400円でした。

 

トレード勝率 (全期間)
  • 勝ちトレード合計 : 1,723
  • 負けトレード合計 : 1,428
  • 勝率     : 54.7%
トレード勝率 (手法変更後)
  • 勝ちトレード合計 : 1,235
  • 負けトレード合計 : 992
  • 勝率     : 55.5%
トレード勝率 (先週と今週)
  • 勝ちトレード合計 : 67
  • 負けトレード合計 : 75
  • 勝率     : 47.2%

今週の勝率は47.2%でした。収益ラインが53%なので、ぼろ負け。

 

今回の勝率は、過去6カ月間のワースト2位と4位になりました。

  1. 10月12日~10月16日 45.9%
  2. 10月26日~10月30日 46.4%
  3. 4月20日~4月24日 47.2%
  4. 11月2日~11月6日 47.9%
  5. 8月10日~8月14日 48.7%

4月は手法変更前なので納得です。8月もこの週以外は+でした。

10月11月がいかに手法がハマっていないかが良く分かります。

 

来週もう1週だけ様子を見て、マイナス終了した場合は、TURBO3分から1分への変更を検討する予定です。

プロフィール

プロフィール

どうも、アキラHL
@akira_binary_HL)です。
Twitterしてます。

ハイローで勝てる手法を見つけたかも。

バックテストを元に勝率計算をして、同じポイントでエントリーしつづけています。

ハイローで稼ぐために考えていることとか書いてます。

口座残高の推移
2020年3月
29,612 ⇒ 52,762 (+23,150)
2020年4月
52,762 ⇒ 50,762 (-2,000
2020年5月
50,762 ⇒ 76,162 (+25,400)
2020年6月
76,162 ⇒ 168,062 (+91,900)
2020年7月
168,062 ⇒ 315,010 (+146,948)
2020年8月
315,010 ⇒ 402,265 (+87,255)
2020年9月 イマココ
>>150,000出金
402,265 ⇒ 837,315 (+585,050)
2020年10月 イマココ
837,315 ⇒ 603,315 (-234,000
2020年11月 イマココ
603,315 ⇒ 572,915 (-30,400

-トレード結果
-, , , , , ,

Copyright© ハイローオーストラリアで目指せ100万円 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.