HighLowオーストラリアで独自の手法を検証中。バックテストで優位性を見つけた方法で2万円から80万円を達成。次は100万を目指し中。現在137日目。

ハイローオーストラリアで目指せ100万円

トレード結果

ハイローは悪くない ロジックが完全に迷子状態だから 11月も12月も負け越し -10万円

投稿日:

ハイローオーストラリアでのトレード報告です。

勝っている時はトレード報告も楽しいので

ブログ更新も毎週していましたが

負けが続くとトレード結果を確認するのも辛いので

ずっとサボっていました。

 

さて、今年の資産残高の動きはこんな感じでした。

ハイロー 完全に迷子状態 11月も12月も負け越し -10万円

10月に入ってからの負けはずっと続いていまして

3分判定を1分判定に変えたり

エントリー金額を 2万 ⇒ 5000 ⇒ 1万 と変えたり

とにかく迷いまくっています。

 

迷いの中で検討した内容などを公開しますので参考にしてください。

 

1分判定にしても変わらず むしろノイズに負けた

前回の記事ではバックテストの結果、3分判定より1分判定の方が勝率が良いとのことでした。

ハイロー 60万円割り込み 10月はピークから40万円マイナス

MT5からダウンロードした1分足をもとに過去検証を行った結果

10月11月は3分判定より1分判定の方が良かったとなりました。

 

しかし、実査は。。。。負け続けです。

 

これって結局ノイズ負けしているんですよね。

 

ノイズ負けとは?

ノイズ負けって、判定前後数秒の動きで負けることを僕が勝手に名付けました。

 

LOWエントリー!

予想通りに価格は下がり始め。。。

いよいよ判定時間!

このまま。。このまま。。(チャートがオレンジに輝いている)

57秒。。58秒。。

 

59秒。。(ピョコン! チャートから色が消える)

んっ!!!あかんて!ちゃうやん!

判定終了で負け判定。

チャートはすぐに下げはじめ。。残ったのは鋭い三角帽子のようなチャートだけ。。

 

ノイズ負けってハイローの陰謀??

ストップ狩りみたいな感じで、ハイローに価格操作されているのではと疑ってしまいます。

しかし、他のチャートも同時に表示させて検証した結果、価格の切り替わりでの動きはどこでもあるようです。

 

時間の切り替わりでエントリーするオーダーが増えれば、そのオーダーを刈り取るようなオーダーの動きが出始めてもおかしくないですよね。

 

まぁ、ハイローのチャートは他取引所のBidとAskの価格の中心くらいに設定されていますが、スプレッドの範囲内ではグレーな動きをしていることもあるでしょう。

でも、それを考慮したうえで勝てる手法を作れていない自分が弱いんでしょう。

 

ノイズ負けだ!

ハイローが悪い!

なんて言うのは簡単ですが、叫んだところでお金は増えません。

 

私たちができるのは、そんな状況でも勝てるロジックを考え続けるしかないんです。

 

結論 3分判定以上で勝てるロジックを考えるべき

結論として、3分判定以上でも勝てるロジックを考えるべきだなとなりました。

もちろん現状のロジックがハマる時期がまた来るかもしれません。

しかしそれまでに口座残高が0になるかもしれません。

我々にできることは、0.1%でも勝利確率が上がるロジックを考えることです。

そのためには、バックテストが必要。

ってことで、現状のロジックを止め、来年からは新たなロジックでスタートを切ろうと思います。

 

今年の投資振り返り

ハイローオーストラリア 163日目 スタートの口座残高

  • スタート口座残高 29,012円
  • 138日目口座残高 572,915円 (+543,903円)
  • 122日目 150,000円出金 (合計損益 +693,903円)
  • 現在トレード金額 10,000円
  • トレード金額 1000 ⇒ 2000 ⇒ 4000
    ナンピンマーチンゲール
  • 時間の許す限りトレード出来るときはトレードする
  • 1分足Turbo使用 (ペイアウト率1.90倍)
  • 3分足Turbo使用 (ペイアウト率1.90倍)

9日目からトレード金額を2000円に増やしてみました。

*レート変更による影響を調べるため、14日目からのトレードを1,000円で行いました。

** 1分足の判定がシビアなので、3分足に変更しました。

*** 38日目から、トレード金額を2,000円に変更しました。

**** 62日目から、トレード金額を4,000円に変更しました。

***** 73日目から、トレード金額を1000円スタートの
ナンピンマーチンゲール手法に変更しました。

* 83日目からナンピンをやめて元に戻しました。

* 88日目から、トレード金額を8,000円に変更しました。

* 93日目から、トレード金額を10,000円に変更しました。

* 124日目から、トレード金額を20,000円に変更しました。

* 153日目から、トレード金額を10,000円に変更しました。

 

ハイローオーストラリア 163-167日目 結果 -2,000円

32勝29敗 (52.4%)

 

ハイローオーストラリア 168-172日目 結果 +77,000円

33勝22敗 (60.0%)

 

ハイローオーストラリア 173-177日目 結果 -128,000円

24勝28敗 (46.1%)

 

ハイローオーストラリア 178-182日目 結果 +139,600円

28勝20敗 (58.3%)

 

ハイローオーストラリア 183-187日目 結果 -100,000円

30勝32敗 (48.3%)

 

ハイローオーストラリア 188-192日目 結果 -47,000円

36勝32敗 (52.9%)

 

ハイローオーストラリア 193-197日目 結果 ±0円

20勝18敗 (52.6%)

 

ハイローオーストラリア 153-162日目 今週の結果

今週は-194,400円でした。

 

トレード勝率 (全期間)
  • 勝ちトレード合計 : 1,832
  • 負けトレード合計 : 1,519
  • 勝率     : 54.6%
トレード勝率 (手法変更後)
  • 勝ちトレード合計 : 1,438
  • 負けトレード合計 : 1,173
  • 勝率     : 55.0%
トレード勝率 (163-195日目)
  • 勝ちトレード合計 : 203
  • 負けトレード合計 : 181
  • 勝率     : 52.8%

54%以上はないとペイアウト1.9では勝てないようです。

 

新たな手法を構築するため、この年末は検証しまくります。。。

 

プロフィール

プロフィール

どうも、アキラHL
@akira_binary_HL)です。
Twitterしてます。

ハイローで勝てる手法を見つけたかも。

バックテストを元に勝率計算をして、同じポイントでエントリーしつづけています。

ハイローで稼ぐために考えていることとか書いてます。

口座残高の推移
2020年3月
29,612 ⇒ 52,762 (+23,150)
2020年4月
52,762 ⇒ 50,762 (-2,000
2020年5月
50,762 ⇒ 76,162 (+25,400)
2020年6月
76,162 ⇒ 168,062 (+91,900)
2020年7月
168,062 ⇒ 315,010 (+146,948)
2020年8月
315,010 ⇒ 402,265 (+87,255)
2020年9月 イマココ
>>150,000出金
402,265 ⇒ 837,315 (+585,050)
2020年10月
837,315 ⇒ 603,315 (-234,000
2020年11月
603,315 ⇒ 547,915 (-55,400
2020年12月 イマココ
547,915 ⇒ 512,515 (-35,400

-トレード結果
-, , , , , ,

Copyright© ハイローオーストラリアで目指せ100万円 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.