HighLowオーストラリアで独自の手法を検証中。バックテストで優位性を見つけた方法で2万円から80万円を達成。次は100万を目指し中。現在137日目。

ハイローオーストラリアで目指せ100万円

ハイローオーストラリア

【FX検証】GBPJPY次の足の高値安値まで**Pips動くのは50%以上

投稿日:

GBPJPYの現在足に対し、次の足で高値と安値がどこまでPipsが動くのか調べてみました。

 

GBPJPY次の足の高値安値までのPips

検証方法

  • 2014年から2018年の5年分のデータ使用
  • 終値から次足の高値安値までのPipsを取得

1分足の結果

GBPJPY次の足の高値安値までのPips

  • 50%の確率で-0.01以下、0.01以上

5分足の結果

GBPJPY次の足の高値安値までのPips

  • 50%の確率でー0.028以下、0.028以上

15分足の結果

GBPJPY次の足の高値安値までのPips

  • 50%の確率でー0.050以下、0.050以上

30分足の結果

GBPJPY次の足の高値安値までのPips

  • 50%の確率でー0.072以下、0.070以上

60分足の結果

GBPJPY次の足の高値安値までのPips

  • 50%の確率でー0.102以下、0.098以上

240分足の結果

GBPJPY次の足の高値安値までのPips

  • 50%の確率でー0.205以下、0.198以上

まとめると。。。

次の足は50%の確率で、前回終値から。。。

  • 1分足   1pips以上
  • 5分足   2.8pips以上
  • 15分足  5pips以上
  • 30分足  7.2pips以上
  • 60分足  10pips以上
  • 240分足 20pips以上

離れた高値安値を付けるって結果になりました。

 

で、これをどう活かす???

FXでどこに指値を指すのかって判断に使えます。

ハイローバイナリーで考えれば、このPips以上に動くことが50%の逆を利用し、50%はこのPips以内に収まるとし、HighLowの逆張りで使ったりできるかもしれません。

しかし、この情報だけでは少し弱いので、他の情報と混ぜて考えてみます。

 

標準偏差の逆張りと混ぜてみる 15分足

前回の記事で、標準偏差を使うと54%くらいの確率で次の足の方向を予測することが出来ました。

>>【ハイロー検証】 ドル円1分足に標準偏差の考えを取り入れるだけで勝率**%!!

 

  • 2014年から2018年のデータ使用
  • 15分足で検証
  • 差分の標準偏差が2シグマ以上で逆張り
  • 次足の5pipsで利確
  • 利確なしなら終値で決済

検証した結果は下記のような感じでした。

標準偏差の逆張りと混ぜてみる

 

全ての15分足に対して行った場合は下記のような感じでした。

標準偏差の逆張りと混ぜてみる

おっ!いい感じと思いきや、スプレッド(0.01pips)を入れてみると。。。

標準偏差の逆張りと混ぜてみる

ダメダメですね。。。

 

逆にこの数字で逆張りしたら。。。

50%の確率で5pips以上動くので、前回終値から5pips上下に指値を置き、その足の終値で決済するようにシミュレーションしてみました。

  • 2014年から2018年のデータ使用
  • 15分足で検証
  • 差分の標準偏差が2シグマ以上で逆張り
  • 次足の10pips上下に指値
  • 終値で決済

この数字で逆張りしたら。。。

 

全然だめですね。

 

まとめ

それぞれの足の高値安値がどれくらいの幅にあるのかが分かりましたが、それを活かす方法が分からない状態です。

さらに検証を続けていこうと思います。

プロフィール

プロフィール

どうも、アキラHL
@akira_binary_HL)です。
Twitterしてます。

ハイローで勝てる手法を見つけたかも。

バックテストを元に勝率計算をして、同じポイントでエントリーしつづけています。

ハイローで稼ぐために考えていることとか書いてます。

口座残高の推移
2020年3月
29,612 ⇒ 52,762 (+23,150)
2020年4月
52,762 ⇒ 50,762 (-2,000
2020年5月
50,762 ⇒ 76,162 (+25,400)
2020年6月
76,162 ⇒ 168,062 (+91,900)
2020年7月
168,062 ⇒ 315,010 (+146,948)
2020年8月
315,010 ⇒ 402,265 (+87,255)
2020年9月 イマココ
>>150,000出金
402,265 ⇒ 837,315 (+585,050)
2020年10月
837,315 ⇒ 603,315 (-234,000
2020年11月
603,315 ⇒ 547,915 (-55,400
2020年12月 イマココ
547,915 ⇒ 512,515 (-35,400

-ハイローオーストラリア
-,

Copyright© ハイローオーストラリアで目指せ100万円 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.